ベンチャーで働く20代後半独身男のブログ

キーワード:ベンチャー。ビジネス。思いつき。極端。非常識。ミーハー。電子工作。ゴルフ100切り。サイコ。少しゲス。

今後の方向性どうしようかメモ

広尾にあるベンチャーで働いている♂です。

 

すごく久しぶりの記事更新です。

人生はなかなか自分の思い描いていたようになりませんね。

 

働いているベンチャーは成功の道を駆け上がっています。

販売している商品も去年の10倍を超えました。来年には100倍くらいになっていそうです。

しかし、今自分が働いているポジションは既存サービスの運用チームメンバー。

刺激的な日々、強制的な成長からはほど遠い毎日です。

 

自分がしたいことと、この会社でのポジションにギャップが出て来ました。

会社は成長して、外部からお化けなような方々が入るようになってきました。

社長のつてなのでしょう。その方自信が会社を持つ社長だったりしますからね。。

 

この2年半ほど働いてきて、痛烈に感じていることがあります。

それは、サービスを提供する会社である場合、事業を推進するためには技術力が必要であるということ。(人材のアレンジが出来ない場合だけれども。。)

 

PMができます、コンサルが出来ますと言っても結局は技術が無ければ何も生み出せないと痛感しました。

じれったい日々が続き、サービスが出来上がってくるころには技術力もあるPMやコンサルが入ってくる。俺のポジションはルーティーンの詰まらない仕事だけ。

 

やっぱり、俺は何かサービスを立ち上げる現場で仕事をしていきたいと感じる一方、力不足をひしひしと感じています。

何かのプロになれないとここには俺の居場所が無いなと思いました。

 

何のプロになるか。。

何かしらのエンジニアになってから、PMやコンサルになるのが正しい道だと感じたので、転職を考えています。

SIのプロマネでスケジュール管理をするのもエンジニアがスケジュール通り成果物をあげてこなかったのがストレスで辞めてしまいそうだし、

コンサルするにも人を納得させるより、自分が納得できなかったら動けなさそうだし。。

とにかくエンジニアを目指してみることにしました。

30前で最後の挑戦にしたいと思っています。必ず、何かのプロになる。

日本一や世界一を目指す。

人生万事塞翁が馬が私の座右の銘でしたが、今後はそれに加えて「ださくても必死になる」を座右の銘にして生きていきたいと思っています。

 

さて、しかしどうやって自分の目指す道を見つけるか。。

そこで、この本を手に取りました。

 

 

 

説明は省略しますが、まずは自分の特徴を知るところから始めます。

自分が好きな「動詞」をなるべく集めます。

人は自分が得意なことを好きになるとのこと。

 

■小学生

勝つ事

人を笑わせること

テストで良い点を取ること

ゲームすること

漫画を読むこと

冒険をすること(チャリで長距離)

他校の生徒と絡むこと

秘密基地を作ること

川で遊ぶこと

 

■中学生

人を笑わせること

下ネタを言うこと

勝つこと

ほめられること

女の子とデートすること

チームで一丸となって闘うこと

心理学を勉強すること

人の心理を読む事

 

■高校生

文化祭の実行委員をしてみんなを指揮すること

組織を整えて何かものごとを進めること

勝つこと

みんなで一つのものごとに向かって努力すること

みんなをまとめること

女の子の前で格好つけること

硬派を気取ること

好きな子に尽くす事

好きな子のために頑張ること

人を励ますこと

人を応援すること

何かを頑張っている人の助けになること

ほめられること

バンドでベースを弾くこと

みんなで何かをすること

 

■ 大学生

みんなでツーリングに行く事

人に本を貸す事

人にアドバイスすること

人の得意なところを見つけること

人をほめること

勉強すること

歴史を勉強すること

世の中の流れを読むこと

何かを予測して当てること

人を分析すること

野宿すること

ゆっくりすること

お酒を飲んでワイワイすること

何かしらでハメを外すこと

チームを作ること

遊びに行く企画を立てること

 

■社会人

PJを効率化すること

チームでバラバラで作っていたものを共通のパーツを提示すること

横串でチームの足並みを揃える

新しい知識を得る事(使えるスキルが増えること)

勉強すること

新しい知識を得ること(知らない技術を学ぶこと)

ランニング

筋トレ

自分を高めること

夢を語ること

人に教えること

人を育てること

人に教えてもらうこと

遠いところに旅行に行くこと

バイクに乗ること

音楽を聞くこと

テクノを聞くこと

集中すること

誰にも邪魔されずに集中すること

人に的確に指示してタスクを実施してもらうこと

運用を設計すること

人に活き活き働いてもらうこと

人に幸せになってもらうこと

成長すること

できることが増えること

お金をいっぱいもらえること(自分の働きに応じて)

人に何かをすすめること

集団をつくること

新しい何かに挑戦すること

何かを作ること

作った何かを使ってもらって喜んでもらうこと

何か大きな仕組みを考えること

本を読むこと

落語を見る事

電子工学を勉強すること

 

■好きなことまとめ

・勝つこと

・新しい何かに挑戦すること

・人を活かすこと

・チームで何かに取り組むこと

・企画すること 

・自分を高めること

・人をまとめること

 

こうして書いてみるとやはり「立ち上げ屋さん」になりたいということは理に沿っているかもしれない。

 

勝つため、人を活かすために自分を高め、

新しい企画を起こして人をまとめてチームで挑戦する。

うん、これだな。

 

俺はLの人だ。

 

人が活き活きできる仕組みを作れるように、

大きな影響を与えたい。

画面作っている場合じゃないな。。

インフラ系とか、施設を管理したりする仕組みを作りたいな。

やはり、何かサービス作れるようになりたいな。

 

どんな会社に入ればそんな人になれるんだろうか。。

今の職歴だと、画面設計、業務設計、運用設計、サービス管理が少しできるくらいの人だからな。。

 

では。